読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンポタ日記

現在大学生である僕の思ったことたんたんとかいてく日記帳

高校生における勉強ってなんだろ

高校生になりもうじき2年間が過ぎようてしています。

自称進学校に通っていて、毎日授業を受け、部活をし、家では勉強したりしなかったり。
修学旅行などの行事も参加し、事実上の思い出というのもあり、高校で出会えた友達と駄べったり遊んだりもしている中です。
しかし、高校生という立場はもう限られているんですよ!

高校生だからできること

高校生にしかできないこと

高校生のうちにはすべきこと

今回このとこについて考えてみます。



1つは何事にもチャレンジしてみるってことですね。
大人でこんなこと言う人がいますよね。
学生のうちにいろんな事を経験しろ。失敗してもある程度は許されるのだから。

もう1つは 勉強 ではないかと

学生の本分は勉強だ
学生とって勉強が仕事だ。

高校生のうちしか勉強なんてしないんだから今のうちしておけ


例えば漢字

企画書なんか渡されて、読んでみろと言われ


‥‥‥‥きじゅう?
正解 貴重(きちょう)

え?おまえこんなん読めないの?若い時勉強してなかったの??

なーんて言われたら信頼つかなくなりますし、何よりはずかしい!!!



勉強って大切じゃん!!!

漢字は身近にありますが、普段使わないだろう数学や化学も知識として覚える必要がありますし。
いざというとき知らなかったら‥‥はずかいいいいいいいい



というわけで、

残りの高校生活 

勉強を中心に挑戦してみます!




あれ、結論前回とかぶってるくね!?